MENU

採用情報 研修制度

人事制度

社員一人ひとりの成果を正当に評価するために。

S&Iの人事制度は、社員一人ひとりの成果を正当に評価し、それに正当に報いる「成果主義」に基づいています。個人が自ら成長し、その成長によって組織・企業全体も成長する関係を築いています。代表的な制度は以下のとおりです。

ジョブグレード制度
年功序列を排除し、個人の能力や業績の評価に応じたポジションと、ポジションに応じた報酬制度
評価制度
目標の達成度合いによる目標管理制度と行動面を評価するプロセス評価による多面的評価制度
表彰制度
全職種、全社員を対象に、優秀な成績を収めた社員を表彰し、報奨金を支給(年2回)

教育・研修体制

社員の専門性を高めるために。
ITプロフェッショナルとして社会に貢献するために。

S&Iでは、社員が専門性を高め、お客様へ最高のサービスを提供できるよう充実した研修プログラムを用意し、ITプロフェッショナルとして自らの市場価値を高められるよう人材育成に力を入れています。さらにビジネス展開に必要とされる技術・スキルの向上や各自のキャリアプラン構築に対して積極的に会社全体でサポートしています。

必須研修
新人研修・新任管理職研修など、階層別に行われる研修
選択型研修
会社で用意した約100コースの講座について、各自のスキル・キャリアプランに応じて、カフェテリア方式で選択受講する研修
部門別研修
各部門で必要とされている技術研修・営業研修およびセミナー
自己啓発支援
就業時間外の受講を前提として、通信教育や通学講座などに対して、会社が受講費用を一部援助し、将来に備えて資格・技能の習得を援助する制度
資格取得奨励金制度
業務上必要な社員のスキル向上のため、会社で定める資格については受験料を負担し、さらに資格取得時に奨励金を支給する制度