MENU

クラウド移行/ハイブリッドクラウド クラウドの活用でビジネス成長に
合わせたITインフラを実現

solution-svr-cloud-sma
クラウドの普及が広がるにつれて、オンプレミスで稼働している業務システムや基幹システムなどをクラウドへ移行するお客様が増えています。S&Iではオンプレミスの保守が切れる時期を見越して、ニーズに合わせたクラウドサービスまたはハイブリッドクラウドへの移行をご提案いたします。

クラウドとは?

これまで、サーバーを構築するには自社で物理的なサーバーを保有する(オンプレミス)のが一般的でした。それに対して、クラウドとは、必要なサービスをインターネット経由で利用できる仕組みです。必要な時に必要な分のサーバーリソース(CPUやメモリ、ディスクなど)やソフトウェアを利用できるため、物理サーバーの保守運用が必要ありません。

S&Iでは、AzureやAWS、IBM Cloudなどのパブリック・クラウド、企業が専用の環境を利用するプライベート・クラウド、保有するIT資産であるオンプレミスを組み合わせたハイブリッド・クラウド環境など、お客様のニーズ合わせた最適なご提案、導入を致します。

S&Iのクラウド移行支援

こんなお客様におすすめ
ハードウェア保守のサイクルから脱却したい
運用コストを削減したい
運用管理者負担を軽減させたい
クラウド運用に関するスキルや知識が、人的リソースが不足している
セキュリティが不安