エス・アンド・アイ株式会社
MENU

エージェント支援サービス

Knowledge Discovery
FAQ 支援から対話状況のモニタリングまで!
AI でお問い合わせ応対業務が劇的に変わる。

Knowledge Discoveryは、電話での応対中に任意のやり取りをリアルタイムにテキスト変換するとともに、お客様からの質問に対する回答候補をAIが洞察することで、エージェントの応対業務をサポートします。これまで熟練者でなければ対応できなかった業務も、スキルや経験によらず、内容を正しく把握し、適切な回答を提供できるようになります。
Overview

Knowledge Discoveryとは?

オペレーター

お問い合わせをリアルタイムに AI が判別 / 回答支援! 会話内容から回答を導き出せます

Knowledge Discoveryは、電話での応対中に任意のやり取りをリアルタイムにテキスト変換するとともに、質問に対する回答候補をAIが洞察することで、エージェントの応対業務をサポートします。これまで熟練者でなければ対応できなかった難易度の高い問い合わせも、スキルや経験によらず、誰でも内容を正しく把握し、適切な回答を提供できるようになります。
スーパーバイザー

お客様とオペレーターの会話内容をリアルタイムにモニタリング!

K
お客様とオペレーターの会話内容を音声認識した「対話ログ」を元に、スーパーバイザーなどの管理者権限を持つユーザーは、特定のワードを発した、対応に時間を要しているなどの課題のある応対をリアルタイムに検知できます。音声データの確認ではなく、テキストデータを目視で確認できるため、複数の応対状況を効率的に把握でき、タイムリーにオペレーターをフォローできるようになります。
Function

機能

ナレッジ検索

すべての機能が一画面に集約!直感的な操作で応対業務をサポート

通話内容のリアルタイムテキスト化、回答候補の検索/評価(ナレッジ検索)、一問一答形式での回答候補の表示(FAQ検索)の3つの機能を一画面で操作できます。

オペレーターのアフターコールワークを効率化できる機能も搭載!

対話モニタリング

応対中の全オペレーターの通話内容をリアルタイムにモニタリング

Knowledge Discoveryにログイン中の全オペレーターの対話状況をリアルタイムにモニタリングできます。電話応対状況を直接確認するのではなく、AIにより音声認識されたテキストデータをもとに効率的に課題のある応対を検知し、タイムリーにオペレーターをフォローできるようになります。
K

Knowledge Discovery 機能一覧

機能 詳細 admin supervisor agent
ユーザー管理 利用ユーザーの追加/変更/削除
グループ管理 グループの追加/変更/削除
ナレッジ検索 音声テキスト/検索テキストボックスにて指定された質問文から回答候補の表示/一問一答形式での回答表示
音声認識精度向上
音声認識精度向上のための辞書・文章登録を実施する機能
検索精度向上
回答となるドキュメントと質問の紐付けと重み付け(熟練)をする機能
音声ログ検索 通話ログの確認/検索する機能
対話モニタリング ログイン中の全オペレーターの通話状況を確認できる機能
ワード管理 対話モニタリング/音声ログ画面でラベル表示/ハイライト表示するワードを管理する機能
スクロールできます
Price

ご提供価格

 

本番導入に向けてじっくり検証したい! 本番導入!
3か月検証パッケージ 150万円〜 初期費用 30万円 / 月額費用 25万円〜

本番導入前に、本サービスを実導入可能かご判断いただくための3か月間の検証サービスを有償でご提供しています。なお、検証サービスでは、以下をご確認いただけます。

  • 本サービスの機能および利用方法の確認
  • お客様が保有されているデータを用いた、本サービスの精度確認
  • 学習データの作成および運用フローの把握

本サービスには以下が含まれます。

  • 問い合わせレポート(平日9:00〜17:00 メール受付のみ)
  • 利用状況レポート(月1回)
  • IBM Watson利用料が含まれます。
  • 学習データはお客様にてご用意いただきます。
  • ご予算に応じて検証期間や内容のカスタマイズも可能です。
  • 別途IBM Watson利用料が必要となります。
  • 学習データはお客様にてご用意いただきます。
  • オプションで、コンバージャーの販売および設定も承ります。
  • ご要望に沿った個別環境やカスタマイズもご提案します。
  • 本サービスの利用時間やデータ量などによって利用価格が変わります。
スクロールできます
Case Study

導入事例