ニュース・お知らせ

2018年01月23日

ニュース

エス・アンド・アイ、自然言語を含む大量データを多角的に分析する「IBM Watson Explorer」の 月額利用サービスに、分析データ量2GBあたり16万円から契約できる新プランを追加

エス・アンド・アイ株式会社

エス・アンド・アイ株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:藤田和夫、以下、S&I)は、2016年10月より提供しているIBM Watson Explorer(以下、WEX)月額利用サービスのご利用企業の増加を受け、低価格プランの追加および、従来プランの値下げを実施いたします。低価格プランは、初期費用30万円、月額16万円からで、分析データ量に応じて2GB単位からご利用いただけます。さらに、3か月間の利用を前提に、難易度の高いWEX分析業務をプロが支援する「分析支援サービス」を加えた特別パッケージの提供を開始いたします。

今回のメニュー追加、および価格変更により、より手軽に、また、自社内に専門家がいない場合でも安心して自然言語を中心としたデータの分析を利用開始していただけるようになります。

【WEX月額利用サービスの特長】

1.最短1週間で利用開始可能
クラウドでの提供となるため、お申し込みから最短1週間でご利用開始いただけます。
2.必要な分を必要な期間だけ利用可能
分析データ量に応じて1か月単位での課金となるため、必要最低限の費用でご利用いただけます。
3.分析辞書プリセットを標準提供
全国の主要地名や駅名、感情表現、Twitter取得情報など、分析時の手間を省力化するための主要な辞書サンプルを標準でご提供します。
4.お客様の分析業務を手厚くサポート
WEXでの分析が初めての方を対象にしたトレーニングや、分析を支援するサービスなどをオプションで提供します。

今回の新プラン追加により、ご利用可能になったWEX月額利用サービスのメニューは以下のとおり。

●WEX月額利用サービス

分析データ量 初期費用 月額費用
2GB 30万円 16万円

※分析データ量に応じて、5GB、10GBからもご契約可能です。※1か月単位でご契約いただけます。

●オプションメニュー

メニュー 内容 費用
トレーニングサービス 実際にWEXを利用される方を対象に、ハンズオン形式で機能および操作スキル習得をご支援します。 45万円
分析支援サービス お客様が保有するデータを元に、ご要望に応じた分析をご支援します。 36万円〜

●3か月特別パッケージ

メニュー 内容 費用
分析支援特別パッケージ WEX月額利用サービスの初期費用および、3か月分の月額費用と、分析支援サービスを提供いたします。 99万円〜

●WEXとは
WEXは、人の話し言葉や曖昧な表現を含む自然言語を解析するIBM Watsonソリューション群の1つで、文書やメール、SNSなどのテキストデータ、コールセンターログなどのデータから、文脈を理解し、傾向や頻度、相関関係などを高速かつ効率的に抽出・分析・見える化します。企業は、WEXの活用により、これまで活用できていなかった大量データを、顧客の意見の把握や、製品やサービスの定常的な品質改善など、あらゆる業務にて活用できるようになります。さらに、AI活用のための要である「学習データ」も、WEXを活用することで効率的に作成できるようになります。

S&Iは、WEX月額利用サービスの提供を通じて、多くの企業で活用しきれていないデータの有効活用と、さらなる企業成長を支援するとともに、より多くの企業でのAI活用を推進してまいります。

【エス・アンド・アイ株式会社について】

設立   :1987年7月
代表者  :藤田 和夫
所在地  :東京都中央区日本橋箱崎町30-1
資本金  :4億9,000万円

事業内容 :
ICT基盤の統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターのシステム提供
スマートデバイス活用およびAI/IoT分野での各種サービスやソリューションの提供

【報道関係者からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部 担当 村田/福嶋
Email:info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

【お客様からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部
Email:info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353