ニュース・お知らせ

2017年10月10日

ニュース

エス・アンド・アイ、学習データ支援サービスをAIチャットボット「hitTO」の オプションサービスとして提供開始
〜法人向けAIチャットボットサービス大手、ジェナと協業〜

エス・アンド・アイ株式会社
株式会社ジェナ

エス・アンド・アイ株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:藤田和夫、以下、エス・アンド・アイ)は、当社の「学習データ支援サービス」が、法人向けにMobile・AI・IoTに代表される新しいテクノロジーを活用したサービスを展開する株式会社ジェナ(以下、ジェナ)のAIチャットボットサービス「hitTO(ヒット)」のオプションメニューとして提供開始されたことを発表いたします。

本サービスは、法人でAIチャットボットを導入する際に必要な初期の学習データの作成代行、問い合わせに対する回答精度を向上させるチューニング代行、回答精度を見える化するレポートの提供を行います。本サービスの提供により、AIチャットボットの法人利用における初期導入時の工数を大幅に削減し、AIチャットボット導入時の投資対効果向上を促進します。

エス・アンド・アイおよびジェナは、今回の協業により、より多くの企業に対して業務におけるAIの活用を積極的に推進してまいります。

「hitTO(ヒット)」について
URL:http://www.hitto.jp/
hitTOはユーザーが自然言語で質問ができる、AIと連携した法人向けのチャットボットサービスです。管理画面やユーザー画面の使いやすさやデザイン性、コミュニケーションツールとの連携などが評価され、AIのビジネス活用を目的として、多くの法人様で採用されています。中でも情報システム部が担当するITヘルプデスクや、総務人事部が担当する社内の問い合わせ対応などで多く活用されており、法人における業務効率化を実現しています。

管理画面(質問/回答管理)

管理画面(質問/回答管理)

QA画面

QA画面

【エス・アンド・アイ株式会社について】

設立  :1987年7月
代表者 :藤田 和夫
所在地 :東京都中央区日本橋箱崎町30-1
資本金 :4億9,000万円

事業内容
●ICT基盤の統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターのシステム構築
●スマートデバイス活用およびAI/IoT分野での各種サービスやソリューションの提供

【株式会社ジェナについて】

設立  :2006年3月
代表者 :手塚 康夫
所在地 :東京都千代田区東神田3-1-2 ユニゾ東神田三丁目ビル3F
資本金 :1億7,330万円

事業内容
● Mobile・AI・IoTを活用したアプリケーション開発
●アプリケーション開発におけるUI/UXデザイン・コンサルティング
●スマートデバイス活用プラットフォーム「seap」の提供
●Beacon管理IoTプラットフォーム「Beacapp」の提供
●AIチャットボットサービス「hitTO」の開発・提供

【報道関係者からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部 担当 村田/福嶋
Email:info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

株式会社ジェナ 担当 五十嵐
Email:info@jena.ne.jp 電話番号:03-6858-3777

【お客様からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部
Email:info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

株式会社ジェナ 担当 五十嵐
Email:info@jena.ne.jp 電話番号:03-6858-3777