ニュース・お知らせ

2013年04月11日

ニュース

エス・アンド・アイ、データ容量無制限の法人向けオンラインストレージサービス
『sactto!ファイリング』を提供開始
〜月額945円で、ストレージの空きスペースに関する心配が無用に〜

エス・アンド・アイ株式会社

容量無制限ビジネスで使えるオンラインストレージサービスsactto!ファイリング

エス・アンド・アイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:藤本司郎。以下、エス・アンド・アイ)は本日、法人向けのオンラインストレージサービス『sactto!ファイリング(サクットファイリング)』の提供を開始しました。ファイルの共有やバックアップなど、モバイルファースト時代における企業の業務利用を前提とした各種機能に加え、ファイルのアップロード容量無制限のオンラインストレージを月額945円(税込)で利用することができます。

スマートデバイスの普及で、ビジネスマンは外出先での業務がしやすくなりました。しかし、近年、データサイズは肥大化する傾向にあります。電子メールへのファイル添付にもデータサイズの制限が設けられているのが一般的で、さらにモバイル環境で社内外と大きなファイルのやりとりをするには、通信スピードなどにもハードルがありました。『sactto!ファイリング』は、端末がオフラインの状態でもサクサクと利用でき、また各種管理機能や共有機能、充実したセキュリティなど、ビジネスで安全・便利にご利用いただくオンラインストレージとして最適化されています。

また『sactto!ファイリング』の利用は、企業のファイルサーバーにおける課題を解決に導きます。ストレージの空き容量を気にすることなくファイルを無制限にアップロードでき、さらに災害対策として大切なデータを安全なクラウドに、気兼ねなくバックアップすることができるようになります。

オンラインストレージサービス『sactto!ファイリング』の特長は、以下のとおりです。

  • 1IDから利用可能、月額945円(税込)、初期費用不要
  • データ保管容量が無制限
  • 国際標準AES 256bit暗号化によるファイルプロテクション
  • Windows、Mac OS Xなどのコンピュータ、iPhone、iPad、Androidデバイス、各種ブラウザからも利用可能
  • 過去14日分、14世代分のファイル履歴管理
  • 過去30日分の削除ファイルをゴミ箱から復元可能
  • アクセス権限や操作権限に基づいたファイル共有
  • タイマー機能付き外部とのフォルダ/ファイルリンク機能およびダウンロード履歴機能
  • ローカルキャッシュデータの遠隔消去

『sactto!ファイリング』サービスは、以下の販売代理店を通じてお求めいただけます。

(企業名は50音順です)

  • インフィニティコミュニケーション株式会社
    (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 森井聡 URL:http://infinity-c.net/
  • オリックス・レンテック株式会社
    (本社:神奈川県横浜市、取締役社長 岡本雅之 URL:http://www.orixrentec.jp/
  • 株式会社セレブリックス
    (本社:東京都新宿区、代表取締役社長 江川利彦 URL:http://www.cerebrix.jp/
  • ソフトバンクBB株式会社
    (本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO 孫正義 URL:http://www.softbankbb.co.jp/

以上

【エス・アンド・アイ株式会社について】

エス・アンド・アイは、1987年の設立から現在に至るまで、企業やデータセンターにおけるサーバー・ネットワークの統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターのシステム構築、センサーネットワーク、さらに各種ミドルウェア・アプリケーションの開発まで、お客様が求めるICT基盤の構築、運用技術を磨いてまいりました。さまざまな技術を複合させたITインフラの導入・運用、そしてネットワークやファシリティの設計、施工、保守に至るまで、統合的なソリューションの提供を行っています。
また、エス・アンド・アイは、ヴイエムウェア社から豊富な仮想化実績の証として「VMwareエンタープライズ・パートナー」に、日本IBMからはSystem xやストレージ製品の高いスキルを保持している証として「System x スペシャリティー」および「System Storageスペシャリティー」に認定されています。さらに2013年3月には、エキスパートが持つ高度な知見を実装し、サーバー、ストレージ、ネットワーク、仮想化のリソースを集中管理する完全な統合型システムIBM PureSystemsにおける「IBM PureFlex and Flex Systemスペシャリティー」にも認定されました。

【報道関係者からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部 担当 増田

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

【お客様からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353