ニュース・お知らせ

2009年06月15日

ニュース

エス・アンド・アイ CommuniGate ProとIBM BladeCenterを使った
統合型コミュニケーション&携帯内線(FMC)システムの提供を開始
~電話・メール・グループウェア、およびスマートフォン連携機能を単一のシステムで実現~

エス・アンド・アイ株式会社

エス・アンド・アイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本司郎、以下、エス・アンド・アイ)は、 6月10日付けで米国CommuniGate Systems社と代理店契約を締結、同社の次世代型“All-In-One”メッセージングツール「CommuniGate Pro(コミュニゲート・プロ)」の取扱いを開始いたします。CommuniGate Proは、優れたスケーラビリティを持ち、僅か数人から数千万人規模のユーザーまで、全て同一のアプリケーションで、電話、メール、グループウェア機能の提供が可能です。エス・アンド・アイは、同製品にIBM社のブレードサーバー(BladeCenter)および仮想化の技術を組み合わせ、あらゆる規模のお客様に対して適切なシステムを提供いたします。さらに、スマートフォン端末との連携を実現し、企業の内線番号およびダイアルイン番号利用を可能にいたします。エス・アンド・アイは、これら機能をすべて単一のシステムで実現し、企業の運用負担、およびシステム費用そのものを従来より約6割以上削減いたします。

企業において電話システムやメールサーバー、グループウェア、更に電話会議システムなど、さまざまなコミュニケーションツールを構築、運用することには非常に大きなコストがかかっています。さらに、携帯電話やスマートフォンの普及により、それらを有機的に結びつけ、生産性を向上させる「ユニファイド・コミュニケーション」へのニーズが高まっています。しかし、より複雑になるシステム運用とコスト増がネックとなり、導入できずにいる企業は少なくありません。

エス・アンド・アイは、このようなニーズに合わせ、安価で簡単、そして安全性の高い統合コミュニケーションツールの提供を始めました。このサービスは、ユニファイド・コミュニケーション機能を単一のアプリケーションで提供できるCommuniGate ProをIBM BladeCenter上で稼動させることにより企業の費用対効果を最大限に高めます。また、モビリティの利便性を最大限に高めたiPhone 3Gやその他スマートフォン端末を組み合わせることにより、どこにいても会社メールやスケジューラの利用はもちろんのこと、携帯電話を企業の内線電話として利用することが可能です。

主な特徴は以下の通りです。

  • 従来システムと比較した、圧倒的な価格優位性。
  • PBXやユニファイド・コミュニケーション機能を単一アプリで実現。
  • 運用負担ゼロで複数システムが僅か1台のシステムで可能。
  • 数台から数千台まで対応可能なスケーラビリティを持つ。
  • 携帯端末紛失時は、リモートから初期化可能。
  • 拡張機能を用いたワンナンバー運用も可能(「iPhone 3G」のみ)。
  • ICTインフラとしてIBM BladeCenterを採用。

ソリューションの概要はこちら
次世代型quot;All-In-One"メッセージングツール誕生。

価格例
価格はライセンス料として、25ユーザーで約20万円、300ユーザーで、約150万円からです。
※初期費用は含みません。

日本アイ・ビー・エム株式会社 理事 システム製品事業システム x事業部長 諸富健二氏は以下のようにコメントしています。

エス・アンド・アイは、“IBM BladeCenterバリュー・パートナー・プログラム”の第一号認定パートナーで、その優れた技術力により、BladeCenterのビジネス拡大に多大なご支援をいただいております。今回、エス・アンド・アイのBladeCenterによる仮想化サーバー構築の技術とネットワーク構築の技術力を活用したUCソリューションにより、BladeCenterが新しいソリューションエリアに適用されることを嬉しく思います。

以上

【エス・アンド・アイ株式会社について】

エス・アンド・アイは、先進のサーバーネットワークの統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターシステム構築、さらに各種ミドルウェア・アプリケーションの開発まで、設立から20年にわたり一貫してコミュニケーションシステムの構築、運用技術を磨いてまいりました。さまざまな技術を複合させたITインフラの導入・運用、そしてネットワークやファシリティの設計、施工、保守に至るまで、常にお客様の目線に立った統合的なソリューションの提供を行っています。
(エス・アンド・アイ株式会社: http://sandi.jp/

【CommuniGate Proとは】

CommuniGate Proはメールサーバー、SIPサーバーが統合され、30種類以上のプラットフォームに対応したソフトウェアです。クラスタ構成対応し99.999%の稼働率の信頼性、世界記録を達成した驚異的なメール処理能力やスケーラビティが特徴です。IP-PBX機能として、ソフトフォンやIPフォン、携帯電話での一般電話との通話やテレビ会議だけでなく、転送・保留・自動応答・ボイスメールといったコミュニケーションに必要とされる機能を搭載し、社内間でのメッセンジャー環境も構築できます。
(CommuniGate Systems社: http://lang.communigate.com/jp/ )

【報道関係者からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 企画推進部/石川

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

【販売に関するお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 第三営業部/村田

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7380