ニュース・お知らせ

2018年10月09日

お知らせ

uniConnect 3 / uniConnect 3+ for iOSのiOS 12 のサポートについて

エス・アンド・アイ株式会社

平素は、弊社および弊社ソリューションuniConnect(ユニコネクト)および、uniConnect Cloud(ユニコネクト・クラウド)に格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

2018年9月18日にAppleよりリリースされたiOS 12にて、uniConnect 3 for iOS ver.3.0.21(uniConnect 3)およびuniConnect for iOS ver.3.1.2(uniConnect 3+)の動作確認を実施いたしました。その結果、iOSの仕様変更に伴い、uniConnect 3において、一部動作に影響が生じていることを確認いたしました。

● uniConnect for iOS ver.3.1.2(uniConnect 3+)
正常に動作することを確認いたしました。

● uniConnect 3 for iOS ver.3.0.21(uniConnect 3)
一定時間iPhoneを操作せず自動ロックがかかりスリープ状態となっている場合に、以下の事象が発生することを確認いたしました。

  • 上述条件下に着信があると、実際の発信元の電話番号への書き換えが行われず、PBXに設定されているシステム番号がそのまま表示される。
  • 上述条件下において、アプリケーションワイプ/アプリケーションロックを実行できない。

上記事象は、iPhoneがスリープ状態になると、uniConnect 3がサーバーと通信できなくなることに起因しています。なお、アプリケーションの修正については、現在未定となります。uniConnect 3をご利用のお客様につきましては、iOS 12以降へのアップデートを行わないようお願い申し上げます。

当社では、uniConnect 3 for iOS ver.3.0.x(以下、uniConnect 3)をご利用のお客様につきましては、uniConnect 3+へのバージョンアップを推奨しております。

● オンプレミス版をご利用のお客様
バージョンアップに関しましては、ご導入いただいた際のベンダー様へお問い合わせください。

【対応OS・端末】
オンプレミス版では、原則として最新を含む3世代までのOSをサポート対象としております。対応端末は最新のiOSがサポートしている機種を対象としております。なお、現在のサポート対象は、iOS 10以降および、端末 iPhone 5s、iPhone SEおよび、iPhone 6以降となります。

【本件に関するお問い合わせ先】
エス・アンド・アイ株式会社 uniConnectサポート窓口
Email:unico-support@sandi.co.jp

● クラウド版(uniConnect Cloud)をご利用のお客様
当社にて、uniConnect 3+ へのバージョンアップを予定しております。対応時期につきましては、改めてご案内いたします。詳細につきましては、uniConnect Cloud サポート窓口へお問い合わせください。

【対応OS・端末】
クラウド版では、原則として最新を含む2世代までのOSをサポート対象としております。対応端末は最新のiOSがサポートしている機種を対象としておりますが、uniConnect 3+ へのバージョンアップが完了するまで、iOS 10以降および、端末 iPhone 5s、iPhone SEおよび、iPhone 6以降をサポート対象とさせていただきます。

【本件に関するお問い合わせ先】
エス・アンド・アイ株式会社 uniConnect Cloud サポート窓口
Email:ucld-support@sandi.co.jp