働きやすさのための制度

社員の「ワークライフバランス」を継続するために。
S&Iでは社員の「ワークライフバランス」の継続をサポートする制度を用意しています。

e-Work制度 自宅等で勤務が可能(詳しくはこちら
キャリアインタビュー制度 中長期のキャリアプラン、希望業務などを確認し、社員の自己実現をサポートする制度
子育て支援制度 出産休暇、妻の出産休暇、結婚・出産祝金
育児休職(子が2歳になるまで取得可能)
育児のための短時間勤務制度
介護支援制度 家族等の介護のための休業(通算12ヶ月以内)、短時間勤務制度
フレックスタイム制度 コアタイム:11:00~15:30 システム職等に適用
退職金制度 確定拠出年金(日本版401k)を導入
積立休暇 取得できなかった年次有給休暇を次年度に積み立て、傷病・介護などに利用可
長期休業補償 傷病などにより所得損失となった場合に給付金を支給
入院給付金 傷病などによる入院時に給付金を支給
各種健康保険サービス インフルエンザ予防接種、歯科予防プログラム、婦人科検診など
カジュアルドレスコード 年間を通じてカジュアルな服装(ノーネクタイなど)での勤務可
その他福利厚生制度 クラブ活動(フットサル、ダーツ、テニス、ワインサークル):活動費に対する会社補助金有り
財形貯蓄制度 ほか

S&Iが取り組む『e-Work制度』

S&Iでは、育児や介護と仕事の両立や、ワークライフバランスの観点だけではなく、会社全体の業務効率化と生産性向上を目的に、すべての社員を対象にした、通常の業務を自宅等で行う"e-Work"を導入しています。

対象者 原則として、社員・契約社員および、出向社員が対象(新卒入社後6か月以上、中途入社後3か月以上)となります。ただし、勤務状況によっては利用できない場合があります。
業務内容 基本的に、通常の業務を行います。
ただし、出社しなければできない業務がある場合などは、e-Workを利用できません。
日数の制限について
  • 連続した期間で利用する場合:原則3か月間以内
  • 1日単位で利用する場合:1週間の内、原則2日以内
労働時間 pronto!プレゼンス機能 出社して業務を行う場合と同様です。
なお、e-Work中は、UCツールのプレゼンス機能を利用して
在席状況を管理します。

勤務場所 原則として社員の自宅とします。都合により自宅で勤務できない場合は、図書館などで勤務することも可能です。
給与・手当 給与は通常出社して勤務する場合と同じです。なお、連続して利用する場合の通勤手当は、傷病欠勤等の場合と同じ扱いとします。

- Contact Us -

資料請求・お見積・ご相談は、S&Iまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 各種資料のダウンロード