ニュース・お知らせ

2017年03月14日

お知らせ

uniConnect 3のiOS 10.3への対応状況について

エス・アンド・アイ株式会社

平素は、弊社および弊社ソリューションuniConnect(ユニコネクト)に格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

2017年3月中旬にAppleよりiOS 10.3のリリースが予定されています。今回、開発者向けにリリースされているiOS 10.3 ベータ5にて、uniConnect 3 for iOS ver3.0.16 の動作確認を実施いたしました。その結果、iOSの仕様変更に伴い、uniConnectの発着信における挙動に一部変更が生じていることを確認しております。

【iOS仕様変更に伴うuniConnectの動作変更】
CF(コールフォワード)発信での発信操作時およびピックアップ着信での応答操作時に、ボタン押下直後に、システム番号および「発信 / キャンセル」を確認するポップアップが表示されます。

■CF発信時の挙動

CF発信時の挙動

■ピックアップ着信時の挙動

ピックアップ着信時の挙動

それぞれのボタンを選択した際の挙動は以下のとおりとなります。

  • 発信を選択:正常に発信
  • キャンセルを選択:発信もしくは着信がキャンセルされる
    ※ ただし、発信履歴が残り、システム番号の書き戻しが行われません。システム番号の書き戻しは、次の発信動作もしくは着信後の通話終了時となります。

今後リリースされる正式版では、その他の動作にも変更が生じる可能性があります。iOS 10.3の正式サポートのご案内があるまで、アップデートしないようお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社
uniConnectサポート窓口
Email: unico-support@sandi.co.jp
電話番号:03-5623-7353