ニュース・お知らせ

2016年01月08日

お知らせ

uniConnect 3 for iOS 3.0.11 / Android OS ver3.0.7のリリースについて

エス・アンド・アイ株式会社

平素は、弊社および弊社ソリューションuniConnect(ユニコネクト)に格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

uniConnect 3に対して、以下の機能追加および修正を実施した最新Versionを2016年1月15日にリリースいたします。

  1. uniConnect3 for iOS ver3.0.11
    [機能追加] 連絡帳同期方法設定に「手動」を追加
    iPhoneの連絡帳とuniConnectアドレス帳の同期を、従来の「自動同期」だけではなく、「手動同期」での設定を追加しました。"連絡帳画面の下スワイプ"または、"1日1回の同期告知"にて、連絡先の同期が可能となります。本機能を利用することにより、連絡帳の件数および端末スペックによる連絡帳画面参照時の動作遅延が大幅に改善します。
    ※設定項目の初期値は、新規インストール時:「手動」 / Version UP時:「自動」となります。
    ※「資料1:連絡帳手動更新画面」参照
    [機能追加] プレゼンス情報の取得・表示機能の追加(外部サーバー連携)
    uniConnectの連絡先画面にて、指定ユーザのプレゼンス情報を表示する機能を追加しました。「オンライン・オフライン・一時離席・取込み中」のいずれかが表示されます。
    ※外部プレゼンスサーバに対しXMPP通信がおこなえる環境が必要となります。
    ※uniConnectサーバー内で動作しているCommunigateProのバージョンを「Ver.6.0.12e」とすることが前提となります。
    ※「資料2:プレゼンス情報取得画面」参照
    [修正対応] 連絡先操作時にクラッシュする問題に対応
    [修正対応] 英語UIの軽微な修正
  2. uniConnect3 for Android ver3.0.7
    [機能追加] プレゼンス情報の取得・表示機能の追加(外部サーバー連携)
    uniConnectの連絡先画面にて、指定ユーザのプレゼンス情報を表示する機能を追加しました。「オンライン・オフライン・一時離席・取込み中」のいずれかが表示されます。
    ※外部プレゼンスサーバに対しXMPP通信がおこなえる環境が必要となります。
    ※uniConnectサーバー内で動作しているCommunigateProのバージョンを「Ver.6.0.12e」とすることが前提となります。
    ※「資料2:プレゼンス情報取得画面」参照
    [修正対応] ネットワーク状態変化時のログイン回数の改善
    [修正対応] SIMなし端末でのピックアップ時に3Gモードで動作する不具合の改善

資料1:連絡帳手動更新画面

資料1:連絡帳手動更新画面

資料2:プレゼンス情報取得画面

資料2:プレゼンス情報取得画面

以上

【本件に関するお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社
uniConnectサポート窓口
Email: unico-support@sandi.co.jp
電話番号:03-5623-7353