ニュース・お知らせ

2013年09月26日

ニュース

エス・アンド・アイ、スマートフォン内線化ソリューション『uniConnect II+』を
シスコ社のサービス統合型ルーターでアプライアンス化を実現
〜オフィスの固定電話・スマートフォン300台の内外線通話システムを1筐体に集約〜

エス・アンド・アイ株式会社

エス・アンド・アイ株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:藤本司郎、以下 エス・アンド・アイ)は、シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:平井康文、以下 シスコ)との共同検証を経て、法人向けに展開しているスマートフォン内線化ソリューション『uniConnect II+(ユニコネクト・ツー・プラス)』をシスコの統合型ルーター『Cisco ISR 2911 UCS-E』に収め、アプライアンス化を実現したことを発表します。

uniConnectは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンに企業の電話番号を持たせたダイヤラーアプリケーションと、企業内に設置する専用システムを連携させ、会社番号での発着信を可能にする内外線電話ソリューションです。通信キャリアと契約する携帯番号とは別に、スマートフォンで固定電話の電話番号(0AB~J番号)が利用できるようになるほか、すべての業務通話を固定回線からの発信にすることで、通話料金を下げることができます。

● Cisco 2911 UCS-E 1台で、300名規模のオフィス電話をカバー

Cisco2911

企業内に設置するuniConnectの専用システムは、これまでアプリケーションサーバーと回線ゲートウェイ、さらにそれらを接続するネットワークによって構成されており、小規模オフィスには導入負担が大きいという課題がありました。

この度、uniConnectアプライアンスとして採用された『Cisco ISR 2911 UCS-E』には、uniConnect II+のすべての機能を集約し、20名から300名規模のオフィスの電話を固定電話とスマートフォンを合わせて1台でカバーできるようになります。

● 本社以外の拠点にも安価にスマートフォン内線化を実現

Cisco881v

本社にuniConnectアプライアンスを1台設置した後、市外局番の異なる小規模な各拠点には、小型の統合型ルーター『Cisco 881v』を設置することで、国内の複数の事業所でスマートフォンの内線化をスムースかつ安価に実現できます。

この度、エス・アンド・アイが、uniConnectのハードウェア・エンジンとしてCisco ISR 2911 UCS-Eを採用したことについて、シスコの専務執行役員 高橋慎介氏は次のように語ります。

エス・アンド・アイ社が、シスコのサービス統合型ルーターCisco ISR 2911 UCS-Eの信頼性とオールインワン・ボックス化による導入企業のTCO削減効果を期して、uniConnectの正式プラットフォームとしてご採用いただいたことに大きな喜びを感じています。Cisco ISR 2911 UCS-Eは、ルーターと仮想化対応IAサーバーが一体化したモデルです。シスコのISR 2911 UCS-E とエス・アンド・アイ社のuniConnect の組み会わせは多くの企業に、快適かつシンプルなBYOD環境を提供することを期待しています。

エス・アンド・アイは、この度のCisco ISR 2911 UCS-EによるuniConnectのアプライアンス化にあわせて、シスコ製品と親和性の高い販売代理店とのパートナーシップを強化し、より多くの企業にベストなFMC(Fixed Mobile Convergence:固定網と移動網の融合)システムを提供してまいります。

以上

【エス・アンド・アイ株式会社について】

エス・アンド・アイは、1987年の設立から現在に至るまで、企業やデータセンターにおけるサーバー・ネットワークの統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターのシステム構築、センサーネットワーク、さらに各種ミドルウェア・アプリケーションの開発まで、お客様が求めるICT基盤の構築、運用技術を磨いてまいりました。さまざまな技術を複合させたITインフラの導入・運用、そしてネットワークやファシリティの設計、施工、保守に至るまで、統合的なソリューションの提供を行っています。
また、エス・アンド・アイは、ヴイエムウェア社から豊富な仮想化実績の証として「VMwareエンタープライズ・パートナー」に、日本IBMからはSystem xやストレージ製品の高いスキルを保持している証として「System x スペシャリティー」および「System Storageスペシャリティー」に認定されています。さらに2013年3月には、エキスパートが持つ高度な知見を実装し、サーバー、ストレージ、ネットワーク、仮想化のリソースを集中管理する完全な統合型システムIBM PureSystemsにおける「IBM PureFlex and Flex Systemスペシャリティー」にも認定されました。

【報道関係者からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部 担当 増田

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353

【お客様からのお問い合わせ】

エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部

Email: info@sandi.co.jp 電話番号:03-5623-7353