セミナー・イベント

迅速かつ失敗しないシステム復旧、その鍵は「自動化」
〜IBM レジリエンシー・オーケストレーション〜

利便性の向上とともに多様化するさまざまなサービスを支えるITシステムは今、その複雑さをどんどん増しています。

「昼夜を問わず発生しうるシステム障害にいかに迅速に対応するか」、そして「確実に復旧する手順を平常時にどのように確認しておくか」は、ビジネスの停滞が許されない企業にとって非常に大きな課題となっています。

本セミナーでは、「システム復旧の自動化」に焦点を当て、障害発生から復旧までの確実な自動実行、そしてその動作が事前に検証できることで、運用負担やビジネスに及ぼす影響を最小化するソリューション「IBM レジリエンシー・オーケストレーション」を、活用事例を交えてご紹介します。

2018年01月25日(木)15:00-17:20【受付開始:14:30】

無料【事前登録制】/定員30名

プログラム

15:00 - 15:10

システム復旧の現状と課題

多様化するシステム環境により、復旧手順が複雑になり、復旧対策の維持管理が困難になっている現状と課題についてご説明いたします。

エス・アンド・アイ

15:10 - 15:40

IBM レジリエンシー・オーケストレーションの概要

IBMが提供するレジリエンシー・オーケストレーションのソリューションの狙いと主な機能についてご紹介いたします。

エス・アンド・アイ/日本IBM

15:40 - 16:10

IBM レジリエンシー・オーケストレーション 活用事例

IBM レジリエンシー・オーケストレーションによる活用事例と効果についてご説明いたします。

エス・アンド・アイ

16:10 - 16:20

休憩

16:20 - 16:50

IBM レジリエンシー・オーケストレーション 代表的な機能のご紹介(デモ)

クラウドに構築したデモ環境にて、「対策状況の可視化」「復旧手順の自動化」「復旧手順の事前検証(ドライラン機能)」「復旧手順の実行とレポート」の一連の流れを実際のポータル画面のデモによりご紹介いたします。

日本IBM

16:50 - 17:00

IBM レジリエンシー・オーケストレーションのまとめ

IBM レジリエンシー・オーケストレーションのまとめと導入方法について、ご説明いたします。

エス・アンド・アイ

17:00 - 17:20

質疑応答

会場・アクセス

会場

日本IBM本社 セミナールーム
〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

アクセス

東京メトロ東西線/日比谷線 茅場町駅4番b出口 徒歩7分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅2番出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 人形町駅1番出口 徒歩12分
都営浅草線 人形町駅A4またはA5出口 徒歩12分

Map

共催:エス・アンド・アイ株式会社/日本アイ・ビー・エム株式会社