セミナー・イベント

今年こそ本気で実践!テレワーク2016

「地方創生」「女性活躍推進」を重点に置いた国の政策方針のもと、テレワークの普及が積極的に推進される中、昨年から大手企業を中心にテレワークを制度化し活用する動きが活発になっています。スマートデバイスが一般化し、加えてそれを安全・便利に利用できるソリューションやサービスが出揃った今、まさに「本気」で実践する時を迎えています。

本セミナーでは、「Microsoft Office 365」「Skype for Business」と企業内ネットワークを連携することで理想的なテレワーク環境を実現するソリューションをご紹介するとともに、テレワーク推進のポイントや事例をお伝えします。

2016年02月19日(金)15:00-17:30【受付開始:14:30】

無料【事前登録制】/定員35名

プログラム

15:00 - 15:10

オープニング

15:10 - 15:50

Office 365 の安全・安心な情報共有の仕組み・活用

Office 365 を活用することで情報共有はどのように変わるのか、場所やデバイスにとらわれない情報共有のあり方について、そのメリットやポイントを事例とともにご紹介いたします。

ダイワボウ情報システム株式会社

16:00 - 16:40

「Skype for Businessと企業内ネットワークの連携による安全・便利なテレワーク環境の実現」

テレワークの実現においては、制度とともにシステム環境の整備が鍵となります。特にコミュニケーションを円滑にするツールは最も重要です。
本セッションでは、安心・安全・便利なコミュニケーションを実現するシステム/ソリューションをご紹介するとともに、具体的な活用事例をお話しします。

エス・アンド・アイ株式会社

16:40 - 17:20

テレワークにおける自社実証実験のご紹介
「日本型チームワークを活かしたテレワークの追及」

和を重んじ、協調性を持って、周りの人と一緒に事業活動に取り組むプロセス重視の日本型ワークスタイルにおいて、テレワークを実践する際には同様の環境を整備する必要があります。
NECネッツエスアイにおいては自宅で業務をする環境を整えながら、決してテレワーカーがチームから孤立しないように、コミュニケーション活性化や勤怠、業務管理においてチームワークができる環境を企画し、自社実証実験にて効果を検証しております。

NECネッツエスアイ株式会社

会場・アクセス

会場

日本マイクロソフト 品川オフィス セミナールーム【 30F Open Seminar Circle 】
東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー

アクセス

JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩 3 分
京浜急行 品川駅より 徒歩 6 分

Map

共催:エス・アンド・アイ株式会社/ダイワボウ情報システム株式会社/NECネッツエスアイ株式会社