セミナー・イベント

「業務の多様化」「IT活用の進化」
さまざまなニーズに応えるシンクライアントソリューション

セキュリティやBCP対策、管理統制の観点から、業務で利用するクライアント環境のニーズが多種多様化してきた今、改めてデスクトップの仮想化に注目が集まっています。

本セミナーでは、ライセンスコストを抑えながらさまざまなユーザーに最適な環境を柔軟に提供できるシンクライアントシステム「SDC Hybrid Connector」や、話題のLenovo社製シンクライアント端末「ThinBoot ZERO」など、これからのシンクライアント選びにベストなソリューションをご案内します。

2012年09月06日(木)15:00-16:30【受付開始:14:30】

無料【事前登録制】/定員30名

プログラム

15:00 - 15:15

シンクライアントの可能性とS&Iの取り組み

長く仮想化技術を手がけてきたS&Iの導入経験より、デスクトップ仮想化の現状と今後の市場を踏まえて、これからのシンクライアント導入についてご説明します。

15:15 - 16:00

柔軟なシンクライアント環境の運用を可能にする「SDC Hybrid Connector」

このセッションでは、ユーザーごとに最適なデスクトップ環境を提供する柔軟なシンクライアントシステムをご紹介します。
さまざまなシンクライアント環境を一元管理することで、ユーザーの業務内容に応じて接続方式を変えることができ、過剰なコストをかけない導入を実現します。
『高価』というイメージを払拭する新たなシンクライアントシステムを、具体的な事例を交えてお話しします。

16:00 - 16:30

触ってわかる安心感「ThinBoot ZERO」(デモ展示)

S&Iが提供する、Lenovo社製シンクライアント端末をご紹介します。
ThinkPadをお使いの企業様がシンクライアント環境に移行しても、ユーザーはストレスなくお使いいただけます。
ノートPCモデルや、話題の新製品「Tiny」など、前段でご紹介したシンクライアントシステムとあわせて、実際に使用感をお試しいただけるデモブースをご用意いたします。

会場・アクセス

会場

エス・アンド・アイ セミナールーム
東京都中央区日本橋箱崎町30-1 タマビル日本橋箱崎2F

アクセス

東京メトロ半蔵門線:水天宮前駅1a出口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線:人形町駅A2出口より徒歩8分、茅場町駅4b出口より徒歩10分
東京メトロ東西線:茅場町駅4b出口より徒歩11分

Map

主催:エス・アンド・アイ株式会社