セミナー・イベント

金融機関が採用する情報漏えい対策の決定版!IT部門の課題と経営の課題を同時に解決する最新鋭のシンクライアント

近年、台数の多いクライアントPCの運用管理工数の軽減と、盗難・紛失やマルウェア感染などによる情報漏えい対策は、企業の重要な経営課題になっています。特に、内部統制やセキュリティの観点から、OSやアプリケーションのセキュリティ更新プログラムの適用などの運用管理、個人情報や機密情報などの漏えい対策は、情報システム部門の担当者にとってコストとリソース面で大きな負担になっています。

このような状況の中、利便性が高く、機密情報の持ち出しを防げるシステムとして、データをすべてサーバー上に保管し、内蔵ハードディスクを持たない「シンクライアントシステム」を採用する企業が増えています。特に金融機関等においては、現在のシンクライアントよりもセキュリティを強固に、かつコストパフォーマンスに優れたシステムを求められています。

本セミナーでは、 「PCの運用」というIT部門の課題と、「情報漏えい対策」という経営の課題を解決する「Secured Desktop Cloud」を中心に、金融機関での導入事例を交えながらご紹介します。また、クラウド時代におけるプラットフォームの最新技術動向を併せてお話します。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2010年07月21日(水)14:00-17:00【受付開始:13:30】

定員30名

プログラム

14:00 - 14:05

はじめに

セミナーAgendaなどのご説明をします。

14:05 - 14:55

IBMクラウド・コンピューティング最新動向
~デスクトップクラウドを支えるIBMの技術と最新事例~

日本アイ・ビー・エム株式会社

14:55 - 15:45

仮想デスクトップ統合とクラウドにむけたプラットフォームの実現
~VMware Viewによるデスクトップ仮想化とその事例、及び今後のサーバー環境との連携によるクラウドへの道~

ヴイエムウェア株式会社

15:45 - 16:00

休憩

16:10 - 16:50

金融機関が採用したセキュリティ認証を強化したシンクライアント

エス・アンド・アイ株式会社

16:50 - 17:00

各セッションの担当講師が皆様のご質問にお答えします。

Q&A

会場・アクセス

会場

ヴイエムウェア株式会社 セミナールーム
〒105-0013 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエア13F

アクセス

JR「浜松町」駅(北口徒歩1分)
都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅(B1徒歩1分)

Map

主催:エス・アンド・アイ株式会社

共催:ヴイエムウェア株式会社 / 日本アイ・ビー・エム株式会社